デバッグとは

【デバッグ/debug】

プログラムのバグを発見・修正をして仕様通りの動作にする作業のことです。


また、デバッグを行う人のことをデバッガとも言います。

ソフトウェアの基本的なデバッグ手順は

バグを発見


発生源を分離


原因を特定


修正方法を決定
↓

修正し、テスト

これらの工程をバグがなくなるまで繰り返し行います。

無料説明会参加 資料請求