JVMとは

JVM(Java Virtual Machine)とは、
Javaバイトコードをそのプラットフォームのネイティブコードに変換して実行するためのソフトウェアのことで、
ベンダーによって実装が異なるため、複数のJVMが存在します。

JVMは主にGCによってメモリの管理とJITコンパイラによるJavaの実行を行います。

GCとは、一つのスレッドで、参照されなくなったオブジェクトを削除しメモリを開放してくれます。

無料説明会参加 資料請求